上記・紫色のタイトルをクリックすると初期ページに戻ります。最新のJ-REITセクター別ヒートマップ全体を見るには、ここをクリックして下さい。
Index Rebalancing

(日々更新)MSCI Japan Index 29銘柄除外(リバランス)詳細

2021年5月11日、MSCI Japan Index Reviewでは、29銘柄の日本株が除外、新規組入は無しと発表されました。 実際の銘柄除外操作は、5月27日(木)の引け(最後の1秒)で行われます。 日本市場は、海外投資家が代金ベースで7割を占める市場ですので、彼らの目線でこのMSCIレビューが 日本市場に与えるインパクトを予め想定する必要があります。一例ですが、米国Nasdaq市場では、iShares MSCI Japan ETF (Ticker Code: EWJ)が代表的な日本株ETFとして広く取引きされています。元資産で時価総額11兆円規模の銘柄がベンチマークから除外される影響は、対象となる29銘柄に限定されないインパクトがあろうと考えます。 この投稿では、現在MSCI Indexに組入れられている全302銘柄のWeightを含む詳細、除外銘柄の日々の値動き時価総額の値動きを報告します。
J-REITマイド式投資法

投資シナリオを再確認。ヒートマップシートの活かし方

投資を行う際、投資テーマを決める➡最適な銘柄に絞り込む➡入口・出口戦略を決めるといったシナリオ作りが重要です。この一連のプロセスでは一般的にチャートによるテクニカル分析が使われます。チャートに代わり、このWEBページで提供しています独自のヒートマップシートでは、投資テーマ分けされた60~80銘柄の相場トレンド(またはトレンドが無い)が、一瞥で判別出来ます。その着目点、使用方法について、解説いたします。
J-REITマイド式投資法

ヒートマップで知るJ-REIT投資口トレンド

株式市場終了直後に、データシートの更新を行い、「日々更新データ」に追記していきます。 J-REITでは、不動産投資対象セクター単位、配当月単位での投資口価格(株価)の動きにお互い強い相関性があります。この点に着目して、2種類の配列の異なるシートを作成いたしました。テクニカル分析には、 平滑移動平均と終値の乖離率 サイコロジカル分析 フィボナッチ分析 9 -RSIや14 -RSI。 加えまして前年同時期の9 -RSIや14 -RSI(1年前の同月同日に戻って、その日から将来の9営業日と14営業日の前日比較から算出) といったユニークな分析手法を用い、且つ相場の強弱感をヒートマップ方式で表現することに致しました。
投資関連情報

TSLA, S&P500 rebalancing trades on 18 December 2020

TSLA (Market Cap:$700B) was included & AIV (ditto:$672M) was excluded from S&P500 Index on 21 December 2020. NYSE trading volume table shows that the percentage of last 30 min is 75.23%. I assume the last seconds (3:59:59PM - 4:00:00PM) trades occupy the most of them, relating to TSLA rebalancing trade.
投資関連情報

海外REIT市場動向

米国の金利動向と、USのREIT市場価格には高い相関性があり、REIT市場の時価総額が株式市場よりも格段に小規模なため、金利変化に対し敏感に反応する傾向があります。また、日米相関性比較では株式市場よりもREIT市場間の方がより高い相関性があり、米国のREITが上昇すれば翌営業日の日本のREIT市場も上昇する、米国REITが下がればJ-REITも下がることが日常的に起こります。よって米国の金利動向、REIT市場の動向を日々確認することが重要です。
投資関連情報

リーマンショック前後

リーマンショックの原因となったアメリカのサブプライムローン問題は、先ずは2007年3月頃から米国REITに現れました。2007年1月史上最高値圏の1100Pを記録したDOW Jones REIT 指数は、リーマンショック半年前の2008年3月には800Pまで27%下落しておりました。J-REIT指数も同様な値動きを記録しておりました。この投稿では、当時書き留めていました日経新聞等の「100年に一度の金融危機=リーマンショック前後の報道・国際金融イベント記事」を年表風に発表いたします。
投資関連情報

3249 産業ファンドが公募増資

J-REITで、新規上場以来、最も上昇率の高い産業ファンドが、7月27日公募増資発表しました。この株価の推移を予想してみました。
Historical-data

2021年07月:日々データ

07月 セクター別シート 配当月別シート 優待10営業日前比較 N225時価総額順 01日(木) 01Jul by Sector 01Jul by Month 01Jul(10days) 01Jul(C...
Historical-data

2021年06月:日々データ

06月 セクター別シート 配当月別シート 優待10営業日前比較 N225時価総額順 01日(火) 01Jun by Sector 01Jun by Month 01Jun(10days) 01Jun(C...
Historical-data

2021年05月:日々データ

05月 セクター別シート 配当月別シート 優待10営業日前比較 N225時価総額順 06日(木) 06May by Sector 06May by Month 06May(10days) 06May(C...
Historical-data

2021年04月:日々データ

04月 セクター別シート 配当月別シート 優待10営業日前比較 N225時価総額順 01日(木) 01Apr by Sector 01Apr by Month 01Apr(10days) 01Apr(C...
Historical-data

2021年03月:日々データ

03月 セクター別シート 配当月別シート 優待10営業日前比較 N225時価総額順 01日(月) 01Mar by Sector 01Mar by Month 01Mar(10days) 01Mar...
Historical-data

2021年02月:日々データ

02月 セクター別シート 配当月別シート 優待10営業日前比較 N225時価総額順 01日(月) 01Feb by Sector 01Feb by Month 01Feb(10days) 01Feb...
Historical-data

2021年01月:日々データ

01月 セクター別シート 配当月別シート 優待10営業日前比較 N225時価総額順 04日(月) 削除しました 削除しました 04Jan(10days) 04Jan(Caps-Rank) ...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました