上記・紫色のタイトルをクリックすると初期ページに戻ります。最新のJ-REITセクター別ヒートマップ全体を見るには、ここをクリックして下さい。

本日の雑感コメント

本日の雑感コメント

過去1年間、月末営業日時価総額の大きな銘柄の取引は要注意

MSCI Islamc Index には、時価総額の大きい銘柄として米国のTarget、日立、Best Buyの3社が組み込まれると公表されています。アジアではインドネシア、中国、台湾。欧州ユーラシアではスイス、ロシア、オランダ。南北アメリカでは、カナダ、アメリカ(Air B&Bが参入対象)、ブラジルでリバランス取引を予定していると公表されています。日本株市場でも間接的なリバランス取引が発生するのでは?と考えます。
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました